PRが含まれていることがあります

【人妻セフレの作り方】出会い場所・出会い方から口説き方まで完全解説

モテる男

セフレといえば女子大生からOL、熟女まで、その対象となる女性の範囲は広いです。中には結婚している女性、いわゆる人妻までセフレにしてしまう強者までいるほどです。

人妻とセフレにする倫理的な賛否は脇に置くとして、たとえ人妻であっても方法さえ間違えなければセフレにすることは可能です。

人妻をセフレにすることで、既婚女性ならではの魅力をたっぷりとホテルで堪能できるでしょう。

今回は危険な魅力のある人妻セフレについて、その作り方やリスクなどを解説します。

デジタル編集長

うおぃっす!角刈45歳だ。今は寝ても起きてもエロ関係の動画を観てるか風俗遊びしている。サブスクはいい時代だな。これからもいろんなジャンルのエロ・無修正・怪しい動画・風俗情報たくさん集めて紹介していくから「いいね」ボタン押してな

角刈(カクガリ)をフォローする

人妻セフレの魅力とは?

他人の妻と書いて人妻。既に結婚している既婚女性のことを人妻と呼びます。中には既に子供を出産しているお母さんもいることでしょう。人妻をセフレにするということは、そんな家庭の一員である奥さんとセックスをするということです。

当然ですが、バレたら大変な目に遭います。人妻をセフレにするということは、越えてはならぬ一線を越えることを覚悟しましょう。

そんな危険な覚悟をしてまで、人妻をセフレにするメリットとは一体何なのでしょうか?人妻セフレの魅力についてまず解説します。

既婚者女性との背徳感

人妻の魅力というと、まず結婚している女性とセックスをしているという背徳感を堪能できることにあります。

セックスに危険はつきものです。スリルがあればあるほど、かえって興奮に火がついて燃え上がるという人もいることでしょう。露出プレイのような危険な行為も、他人に見られるというリスクがバネになることでかえって興奮が昂ります。人妻にはそれと似たスリルがあるのです。

不倫は本来いけないこと、悪いことです。この悪いことをしているという背徳感がセックスの興奮と快楽を盛り上げてしまうのです。

一旦背徳セックスの気持ち良さを知ってしまうと、なかなか抜け出せなくなってしまうほどの気持ち良さがそこにはあります。

独身の時はまったく異性として興味がなかった女性。それが結婚し、他人に女になった途端に急に女として意識してしまうという男性も中にはいます。

人妻とセックスをしているというよりも、結婚している女性に手を出しているという危険なスリルを求めて人妻をセフレにする男性もいるかもしれません。

人妻は危険、だからこそ手を出したいのです。

年上の女性に甘えたい

男とは常に強くあらねばならぬもの。そんなプレッシャーに晒されるとなかなか他人に弱みを見せられず、甘えられなくなってしまいます。そんな甘えられない立場にいる男性ほど、甘えられる年上の女性は魅力的に映るものです。

人妻、特に年上の奥さんをセフレにすると、経験豊富な人妻を相手にいつでも甘えられるようになります。

なにより人妻はすでに結婚しているだけあって、男性の扱いに長けています。どうすれば男性が喜んでくれるか知っているだけに、非常に甘えやすいです。特に子持ちの人妻ともなると、母親の包容力をもってして甘えさせてくれるほどです。

女性に甘えたい、経験豊富な年上女性に甘えたいという人ほど、人妻はまさに理想のセフレです。仕事に疲れている男性ほど、包容力のある女性に癒されたいものです。

寝取り性癖が満たされる

男には他人のものを奪いたいという、狩猟本能のような欲求があります。他の男の女、つまり人妻とセックスをするというのはそんな狩猟本能が満たされる行為でもあります。

人妻はまさに寝取りをするにはうってつけの相手といっても過言ではないでしょう。

人妻を口説き、誘い、ついに性行為に成功した時、自分は旦那に勝ったという征服欲が満たされます。他人のモノを奪うことに快感を感じるような寝取り性癖を持つ人ほど人妻は性癖が満たされやすい相手です。

人妻を寝取りたい、そんな願望を持っている人にとって既婚女性はまさに格好の標的なのでしょう。

恋愛に発展しないので割り切れる

人妻をセフレにするメリットとして、恋愛せず割り切った関係ができるという利点があります。

人妻には結婚している配偶者がいるので、恋愛に発展することはありません。向こうも、あくまでセフレとして割り切った関係を望んでいるので、お互いに気楽にセックスに付き合えます。

セフレはあくまでフレンドです。恋人ではないですし、旦那さんから奪って略奪婚をするわけでもありません。あくまで軽くセックスするだけの間柄です。

面倒なことを考えず、気楽にエッチをしたいという相手という意味では人妻は実は理に適った存在なのかもしれません。

人妻セフレの特徴

人妻は独身の女性と違い、すでに結婚しています。経験が豊富な分、独身女性にはない特徴があるものです。以下では人妻ならではの特徴を解説します。

包容力がある

人妻はやはり独身の若い女性と比べると包容力があります。

男性に欠点や弱点があっても暖かく受け止めてくれるような包容力のある人妻が相手だと、こちらも身構えることなく付き合えます。

包容力のある女性が相手だと甘えやすいですし、セックスだけでなく悩み相談などもしやすいです。肉体関係だけでなく、精神的に癒してくれるセフレとなってくれるでしょう。まさに心の癒しを求めている男性にとって人妻は理想的です。

聞き上手

経験豊富な人妻ともなると、聞き上手な女性も多いです。やはり経験が多い分、男性との付き合い方にも慣れているのでしょう。聞き上手な女性が相手だと、こちらの話を最後まで聞いてくれるので、悩みも相談しやすいです。

仕事で色々と忙しかったりストレスが溜まったりすると、ただ話を聞いてくれるだけでも有難かったりするものです。

なにより聞き上手な女性は一緒にいて楽しいものです。ストレスなく、ただ一緒に楽しい時間を過ごすという意味では聞き上手な人妻はとても重宝したい存在です。

男との接し方が上手

人妻は既に結婚しています。男性との経験も豊富でしょう。つまり、男性との接し方が上手という特徴があります。

少なくとも独身の経験が少ない女性と比べれば、人妻の方が男性の扱いに慣れています。

独身の女性も悪くはないのですが、経験が少なすぎると緊張するあまり、会話がなかなか上手く続かないこともあります。男性経験が少なすぎると、こちらの意図を察するのも難しいでしょう。男性としても、経験が少ない女性が相手だと色々と面倒が多いです。

その点、経験豊富な人妻ならば付き合いが楽です。こちらが言いたいことも伝わりやすいですし、して欲しいこともわかってもらえます。セックスの時、経験豊富な女性ならではのプレイもしてくれます。

何も知らない女性よりも、経験豊富な女性とする方がセックスも楽しかったりするものです。特にエッチの経験が豊富な人妻ともなると、とても素晴らしいプレイをしてくれることでしょう。

セフレを作る以上、やはりセックスにもこだわりたいです。経験豊富な人妻ならば、変態的なプレイでも楽しめることでしょう。

無防備で警戒心が低い

独身の女性と比べると、人妻は意外と無防備で男に対して警戒心が低いことが多いです。

これは既に結婚して自分が女として見られていないという意識からくるのかもしれません。

たいていの場合、結婚した女性は男性にとって興味の対象ではありません。なにしろ人妻に手を出したら不倫になってしまいます。

それを女性もわかっているからでしょう。結婚している以上、男性に手を出されることなどないだろうという安心感からか、無防備になりやすいです。

警戒心が薄い人妻ともなると、男性としても近づきやすいです。まさに口説くにはうってつけの相手となるでしょう。

セフレになる人妻の心理

結婚し、夫がいるにも関わらずセフレになる人妻の心理とはどのようなものなのでしょうか?以下ではセフレになってしまう人妻の女性心理について解説します。

女として見られたい

人妻は結婚している以上、一般的には女性としては見られません。結婚し、家庭に落ち着いた女性として社会では見られるので口説かれることは通常では滅多にないです。

つまりどれほど見た目が良くても女として見られないということです。そんな社会的な要因も働いてか、女性として扱われると喜ぶ人妻は多いものです。

結婚したけど自分はまだまだ女としてイケるはず、そのように考えている人妻ほど口説きやすくセフレにしやすいです。セフレとして人妻をターゲットにするなら、女性として見られたいと思っている女性ほど狙い目でしょう。

自分はバレないと正常性バイアスが働いてる

人妻が他の男とセックスをすると、当然ですが不倫になります。旦那にバレれば離婚どころか慰謝料を請求されるリスクがあります。

にも関わらず人妻がセフレになってしまう心理として、自分はバレないだろうという根拠のない正常性バイアスが働いていることが多いです。

オレオレ詐欺のような簡単な嘘に引っかかってしまう人ほど、自分は大丈夫だろうと普段から考えているものです。セフレになる女性も同じことが言えます。

正常性バイアスはストレスや疲労がピークに達している人ほど発生しやすいです。家事や育児に疲れている女性ほど浮気に走りやすいのは、自分ならばきっと大丈夫だという正常性バイアスが働いているせいかもしれません。

夫と不仲

夫と不仲な関係になっている女性もセフレになりやすいです。

そもそも旦那に対して不満を抱いているわけですから、隣の芝生が青く見えるように自分を口説いてくる男性に魅力を感じてしまうことがあります。

中にはセフレを作る原因は不仲になるような事をした旦那のせいだと責任転嫁する女性もいます。

旦那に対して不満を抱いている人妻は狙いやすく、セフレにしやすいです。特に性的な不満が溜まっている人妻ほど口説きやすいでしょう。

セフレになる人妻との出会い方

たとえ人妻であっても、その時の心理状態によってはセフレになってくれることもあります。ただセフレにするとしても、一体どこで人妻と出会えば良いのでしょうか?

人妻と出会う場所について以下で解説します。

SNS・出会い系サイト

人妻との出会いを求めるなら、やはり今の時代はインターネットが最強の出会いの場です。SNSから出会い系サイトまで、人妻を探すにはうってつけの環境がネットには揃っています。

特に出会い系サイトの場合、人妻の方から出会いを求めているので短時間で効率よく人妻と出会えるでしょう。

ただできるだけ相手の情報を把握してから出会いたいならば、SNSの方が良いかもしれません。

SNSを利用すれば、普段の投稿内容などをチェックすることで相手の趣味や性格を知ることができます。画像を投稿している相手ならば、容姿もチェックできるでしょう。

なによりSNSならば無料で利用できるのでお金もかかりません。

ただSNSは出会い目的で利用する人はほとんどいないので、出会い系サイトと比べると出会えるまでに時間がかかるかもしれません。

SNSと出会い系サイト、どちらにも一長一短があります。状況に応じて使い分けると良いでしょう。

人妻が多い場所でナンパ

出会いといえばナンパという方法もあります。ナンパの良い点はネットと違って直接本人を見ることができるところです。

まさに自分好みの外見の女性と知り合えるのがナンパの良い点です。ただし人妻をターゲットにする場合、できるだけ人妻が多く集まる場所が望ましいでしょう。

人妻が多い場所というと、映画館やデパート、ファミレス、などがあります。

特に平日の昼頃から夕方にかけて、一人で外出している女性は専業主婦である可能性が高いので狙い目です。

狙うのであれば、目的もなく買い物や食事をしているような人妻が狙い目です。特に目的もなく、なんとなく時間を持て余しているような人妻だと声をかけると意外と乗ってきてくれるものです。

ナンパが成功したら、あとはじっくりと時間をかけて仲良くなってみましょう。

スポーツジム

スポーツジムは人妻と知り合いになれる意外な穴場です。

スポーツジムに通う人妻というと、まずジム通いができる程度に空き時間があります。さらにスポーツをして節制をしているということは、まだ自分のことを女として見られたいという欲求があるので、セフレにするにはうってつけな心理状態でもあります。

まずは同じスポーツジム仲間として交流を深めてみましょう。仲が発展していけば、そのままセフレにすることができるかもしれません。

パチンコ

専業主婦の中には家庭ですることがなく、時間を潰す目的でパチンコをする人妻もいます。パチンコを通じて人妻と仲良くなれば、そのままセフレにすることができるかもしれません。

ただし声をかけるならば勝っている人妻の方が良いでしょう。負けている女性の場合、イライラしている可能性が高いので声をかけても拒否されやすいです。

パチンコで勝っている女性ならば機嫌が良いので話しかけやすいです。上機嫌な人妻を口説くことに成功すれば、そのまま仲良くなってホテルに行けるかもしれないです。

合コン

人妻だからといって合コンを拒否するとは限りません。特に欲求不満を抱えているような人妻であれば、意外と合コンに参加してくれるものです。

合コンに参加する人妻は、出会い目的で来ているので仲良くなりやすいです。特に遊び感覚で来ているような人妻であれば、割り切ったセフレ関係を築きやすいので狙い目でしょう。

ネット上では既婚者女性を対象にしているような合コンが企画されていることもあります。このような人妻専用の合コンに参加すれば、簡単に主婦とも出会えることでしょう。

合コンを通じて仲良くなり、口説くことができれば、そのまま人妻をセフレにすることができます。

人妻の口説き方

たとえ人妻と出会うことができても、口説くことに失敗してしまったらセフレにはできません。人妻と知り合えたら、次のステップとして口説いてセックスに持ち込む必要があります。

以下では人妻の口説き方について解説します。

一人の女性として接する

セフレになる人妻というと、やはりどこかで女性として扱って欲しいと思っているものです。特に普段より女性扱いされていない人妻ほど、夫以外の男性に女性扱いされると嬉しく感じるものです。

人妻を口説く際には、一人の女性として接してあげましょう。

年上の人妻ほど、いざ女性扱いされると非常に喜んでもらえます。特に40代以上の人妻ともなると、夫婦生活が長いので普段より滅多に女性扱いされません。そんな時に異性より女扱いされると、自分が妻でなく女であることを意識してくれるようになります。

夫を貶さない・褒める

たとえ口説き対象の人妻が旦那に対して不満を持っていたとしても、夫を貶したりバカにするような言動は控えましょう。

その人妻にとって夫とは、自分を結婚相手に選んだ男性です。旦那を貶すということは結果的にその男を選んだ人妻を貶すことになります。

そもそも人の悪口を言う男性を女性が好むことは滅多にありません。それが夫などの自分に近しい人物であれば尚更です。

人妻を口説く時、夫の話題が出たらできるだけ褒めるように務めましょう。夫を褒めることで、人妻から器の大きい人だと評価してもらいやすいです。

旦那さんのことを褒めつつ、それでも自分ならもっと一緒にいたい、自分なら寂しい思いなどさせない、などの甘い言葉で口説いてみると人妻は落ちやすいです。

人妻と知り合い、仲良くなり、親密な関係を築くことができたらいよいよセックスへの誘いです。

目立たない場所でデートする

人妻をデートに誘う場合は、できるだけ目立たない場所が良いです。なにしろ相手は既婚女性です。

万が一知っている人にこの関係が知られると、最悪のケースとして不倫を糾弾される恐れがあります。バレることはお互いにとってリスクです。デート場所は可能な限り知人がいなさそうな場所を選ぶと良いでしょう。

人妻とデートをする時は、必ず相手の事情を配慮することが重要です。決して周囲にバレるような言動は控えましょう。相手の立場で考え、デートプランを練ることが、結果的に人妻からの好感度上昇に貢献します。

軽くホテルへ誘ってみる

二人っきりで密会し、デートをしたら、ようやくセックスの時間です。まずは軽くセックスを誘ってみましょう。

可能な限り軽いノリでセックスに誘ってみることが大事です。相手に重く受け止めさせてはいけません。ちょっとお遊び感覚でエッチをするぐらいのノリで大丈夫です。

ノリの良い人妻ならば、軽く誘うだけでもセックスできるでしょう。そうでないならば断られるだけです。軽く誘っただけなので、断られても問題はありません。冗談だと言えば誤魔化せるでしょう。

しかしここでセックスできれば、人妻をセフレにすることに一旦は成功したと言えます。一度セックスをする仲へと発展することで、今後はいつでも軽いノリで人妻をエッチに誘えるようになるでしょう。

まさに人妻セフレの完成です。

人妻をセフレにするリスク

人妻をセフレにすることができれば、今後はいつでもエッチできるようになるでしょう。既婚女性とセックスをするという背徳感に満ちたプレイを楽しめます。

ただしそこには常にリスクが付きまといます。なにしろ相手は人妻、結婚しているのです。独身の女性と違って、本来であれば手を出してはいけない相手です。

万が一、関係が露見すると手痛いダメージを負うことになるでしょう。以下より人妻をセフレにするリスクについて解説します。

不倫になる

人妻をセフレにするということは、つまり不倫をするということです。

たとえ本人に恋心や浮気心がなく、あくまで友達感覚で軽いエッチをしているだけだったとしてもそれは不貞行為に該当します。

不貞行為とは不法行為です。この関係がバレた時、言い逃れをすることはできません。誰から見ても不貞行為を働いた男性側が悪として見なされ、断罪されます。

バレると慰謝料を請求される

人妻をセフレにしていることが旦那にバレてしまった場合、慰謝料を請求される恐れがあります。

不貞行為の慰謝料の相場ですが、だいたい50万円から300万円です。最悪のケースとしても300万円あれば不貞行為のリスクを乗り切れるとも解釈できます。

ただし不貞行為の代償で失うものはお金だけではありません。職場にバレると失業する恐れがありますし、社会的な信用を失うことにも繋がります。

たとえ本人の意識としては不倫ではなくセフレ感覚だったとしても、世間ではそれを不倫として扱います。不倫がバレると相当大きなダメージを負うことになります。

あくまで身体だけの関係に徹することが大事

人妻をセフレにする場合、どれほど興が乗ったとしてもあくまでこれは身体だけの関係だと徹することが重要です。

これは恋愛ではなく、性欲を満たすためだけの行為だと割り来ましょう。決して恋愛感情を抱いてはいけません。

セフレが恋愛に発展すると、非常に面倒な事態が発生します。まず人妻の方にその気がなかった場合、人妻に怒られる可能性が高いです。最悪、セフレの関係を解消されるかもしれません。場合によっては旦那に告げ口されて慰謝料を請求される危険もあります。

余計なリスクを回避するためにも、あくまでセフレとして人妻とは接しましょう。エッチを楽しむ、それだけを目的に付き合っていると相手にも思わせることが大切です。

人妻は独身女性と違ってバレるリスクがあります。余計なリスクやトラブルを回避するためにも、身体だけの関係に務めましょう。

デジタル編集長

うおぃっす!角刈45歳だ。今は寝ても起きてもエロ関係の動画を観てるか風俗遊びしている。サブスクはいい時代だな。これからもいろんなジャンルのエロ・無修正・怪しい動画・風俗情報たくさん集めて紹介していくから「いいね」ボタン押してな

角刈(カクガリ)をフォローする
モテる男
シェアする
東京5Gデジタル情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました